【理学部主催】高校生のための冬休み講座2021オンライン(2021.12/26-27)

東京大学理学部では、高校生のための特別授業を公開しています。今回は一般の方も視聴が可能です。
本学科からは、12月26日(日)13:05~【講義1】で三浦 裕亮 准教授が講義いたします。

東大理学部 高校生のための冬休み講座2021online
ABOUT

【全球気候モデルで表現する地球の気候】
地球惑星物理学科・地球惑星環境学科 三浦 裕亮 准教授

地球惑星物理学科・地球惑星環境学科 三浦 裕亮 准教授

経歴
東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻修了、海洋研究開発機構ポスドク研究員、東京大学大気海洋研究所特任助教を経て2012年より現職。
博士(理学)

12月26日(日)13:05~【講義1】

毎年同じように巡る季節の中、私たちの社会は安定した営みを続けているようです。
しかし、近年多発する気象災害を前にすると、二酸化炭素の増加にともなう地球表層の温暖化は、私たちの生活に無視できない影響を与えつつあるようにも思えます。
現代社会が直面する地球温暖化問題について、その可能性を50年以上前に指摘し、定量的に推定したのが眞鍋淑郎博士でした。この講義では、眞鍋博士の業績を紹介しつつ,最先端の気候モデルが目指すところをお話しします。

詳細及びお申し込みについては、以下をご参照ください。

理学系研究科・理学部web:https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/event/7604/

  • URLをコピーしました!
ABOUT
閉じる