【公募情報】特任研究員(特定有期雇用教職員)/固体地球科学

image_print
ABOUT

地球惑星科学専攻・固体地球科学講座
特任研究員(特定有期雇用教職員)募集要項

1. 職名・人員:特任研究員(特定有期雇用教職員) 1名

2. 契約期間:2022年4月1日 ~ 2023年3月31日

3. 更新の有無:無

4. 試用期間:採用された日から6か月

5. 就業場所:大学院理学系研究科(東京都文京区本郷7-3-1)

6. 所属:大学院理学系研究科地球惑星科学専攻廣瀬研究室

7. 職務内容:
レーザー加熱式ダイヤモンドアンビル装置を使った鉄-水素合金の高圧高温実験、および金属-シリケイト間の元素分配実験に従事する。また北海道大学における二次イオン質量分析法を使った実験、SPring-8における放射光X線を使った実験にも参加する。

8. 就業時間:
専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。

9. 休日・休暇:
土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日) 年次有給休暇、特別休暇 等

10. 賃金等:
年俸制を適用し、業績・成果手当を含め月額30万円。通勤手当(支給要件を満たした場合。55,000円まで)

11. 加入保険:
法令の定めるところにより、文部科学省共済組合、雇用保険に加入

12. 応募資格:
着任時に博士の学位を有すること。上記の所務内容に関して豊富な経験を有すること。

13. 提出書類:
(1) 履歴書(東京大学統一履歴書フォーマット)
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
(2) 研究業績リスト(査読の有無を区別し、主要論文3編に印をつける)
(3) これまでの研究概要(A4用紙1枚以内)
(4) 本公募の研究テーマに関する研究計画(A4用紙1枚以内)

14. 応募締切:
2022年1月20日(木)(但し適任者が見つかった場合、募集を終了することがある)
書類審査合格者のみ面接の詳細を連絡します。

15. 提出方法:PDFファイルにてメールに添付すること。

16. 提出先及び問合せ先:
東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 廣瀬研究室
担当:渡辺 e-mail: shio[at]eps.s.u-tokyo.ac.jp

17. 募集者名称:国立大学法人東京大学

18. その他:
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しない。東京大学は男女共同参画を推進しており、女性の積極的な応募を歓迎する。

ABOUT
閉じる