【学部学生】アドバイザーとの面談について

※2022年度Sセメスターより面談方法、提出書類等が変更になっていますのでご注意ください!

理学部地球惑星物理学科・地球惑星環境学科の皆様

2022年度Sセメスター:アドバイザーとの面談について以下のとおりお知らせします。
アドバイザー教員はメールにて通知します。

*アドバイザー面談期間:2022/4/4から4/15まで


◆学生アドバイザー制度◆

〇制度趣旨
勉強や進学の相談・サポートのために、各学生にアドバイザー教員二人が付きます。

〇アドバイザー面談
セメスター毎の履修登録前にアドバイザーと面談してください。その際、履修状況についても相談するので、「履修登録控」「(記入済の)単位取得確認報告書」を、アドバイザー(正)に提出して面談に使います。

 *アドバイザー面談期間:2022/4/4から4/15まで
 (履修登録期間:2022/4/4から4/19まで)

<面談方法>
新型コロナウイルス感染防止のためネット面談も可としますが直接面談でも構いません。アドバイザー(正)と相談して決めてください。複数分野の教員と話せる機会なのでアドバイザー(副)との面談も推奨します。

(1)事前準備
 (1a)UTASで今学期の履修登録を行い、「履修登録控」をPDFファイル出力。
 (1b)「単位取得状況確認報告書」の書式をダウンロードし、前学期までに取得した単位数・今学期履修する単位数などを記入。
 (1c)アドバイザー(正)とメールで面談約束をする。教員は忙しく不在がちのため、早めにアポイントを取ること。ネット面談の場合は(Zoomなどの)面談用URLをアドバイザー(正)から受け取る。

(2)面談する。話題は履修状況が主だが、自由な相談をしてよい。
面談の際に、(1a)(1b)のファイルを渡すこと。

(3) 面談終了後に、以下の方法で終了報告を行う。
面談日時の情報 (ネット面談の場合はZoomなどのURL入り)が含まれたメールをPDF化し、指定URLにアップロードする。

〇不明な場合の質問は、所属学科の教務委員会へ
地球惑星物理学科: chibutsu-kyomu-wg@eps.s.u-tokyo.ac.jp
地球惑星環境学科: chikyu-kyomu-wg@eps.s.u-tokyo.ac.jp

※「単位取得状況報告書」の書式はこちらからダウンロードしてください。
地球惑星物理学科:単位取得状況報告書
地球惑星環境学科:単位取得状況報告書

  • URLをコピーしました!
ABOUT
閉じる