令和3年度(2021年度)日本学生支援機構第一種奨学金「特に優れた業績」による 返還免除候補者募集について(事前通知)

image_print

令和3年度日本学生支援機構第一種奨学金「特に優れた業績」による
返還免除候補者募集について(事前通知)

平成17年度から令和3年度までに大学院第一種奨学金の貸与を受けている学生で、
本年度中に貸与が終了する学生を対象に「特に優れた業績による返還免除制度」が
実施されています。


この制度は、在学中に特に優れた業績をあげた者を、各研究科等を経由の上、
東京大学が推薦し、日本学生支援機構が認定した場合に、課程別対象者の上限3割までが
奨学金の全額または半額の返還が免除されるというものです。

令和3年度の募集は、まもなく通知予定ですが、昨年のお知らせを載せますので、
ご参照下さい。令和2年(2020年)のお知らせはこちらです。

※令和3年度博士課程の申請者で、書類審査を通った方の面接は、
 令和4年(2022年)2月下旬を予定しております。

ABOUT
閉じる