専攻メンバー向け
情報

博士論文発表会(終了したもの)

平成29年度

平成29年7月26日(水)15:00~16:30柏キャンパス総合研究棟270セミナー室
シェリフ多田野サム
「Impact of glacial ice sheets on the Atlantic meridional overturning circulation and climate

 (氷期氷床が大西洋子午面循環と気候に与える影響に関する研究)」

平成29年8月8日(火)15:00~16:30 地震研究所3F 事務会議室A
仲谷 幸浩
 「Seismicity Patterns before and after the 2011 Tohoku Earthquake in the Japan Trench Subduction Zone

 (日本海溝域における2011年東北地方太平洋沖地震前後の地震活動)」

 

平成28年度

  • 平成28年8月16日(火)10:00~12:00 理学部1号館8階851号室
    桂 将太
     「Structure and Variability of Surface Layer Salinity in the Subtropical Pacific
      (太平洋亜熱帯域における表層塩分の構造と変動)」      

  • 平成28年12月22日(木)13:00~15:30 理学部1号館8階839号室
    福田 陽子
       「Generation mechanism of flickering aurora
       (フリッカリングオーロラの発生メカニズム)」

  • 平成29年1月4日(水)9:30~11:00 地震研究所1号館3階 事務会議室A
    長谷川 慶
        「Development and validation of a cell-based optimally accurate method for computation of synthetic seismograms for arbitrarily heterogeneous and anisotropic Earth models −Application to spherical coordinates
        (セルベース最適演算子を用いた任意な不均質媒体における地震波形計算手法の開発、検証、及び球座標系への拡張)」

  • 平成29年1月6日(金)17:00~18:30 地震研究所1号館3階会議室
    郭 雨佳
    「Study on 3-D Velocity Structure of an Accretionary Wedge and its Effects on the Seismic Wavefield of Offshore Earthquakes
    (付加体の三次元速度構造と海域地震の波動場への影響に関する研究)」

  • 平成29年1月7日(土)15:00~16:30 理学部1号館8階807号室
    平林 孝太
    「Mechanism of Angular Momentum Transport in Collisional and Collisionless Accretion Disks
    (衝突性および無衝突性の降着円盤における角運動量輸送メカニズムに関する研究)」

  • 平成29年1月10日(火)10:00~11:30 理学部1号館8階851号室
    大方 めぐみ
    「A study on radiative transfer effects of 3D cloudy atmosphere using a Monte Carlo numerical simulation
    (モンテカルロ数値シミュレーションを用いた3次元雲場の放射伝達効果に関する研究)」

  • 平成29年1月10日(火)13:00~14:30 理学部1号館3階336号室
    森 樹大
    「Observational studies on wet deposition mechanism of black carbon particles
    (ブラックカーボン粒子の湿性除去メカニズムの観測的研究)」

  • 平成29年1月12日(木)15:00~16:30 理学部1号館8階807号室
    清水 健矢
    「Triggering of explosive reconnection in a thick current sheet by temperature anisotropy boosted tearing mode
    (分厚い初期電流層中における温度非等方性によって強化されたティアリング不安定による大規模磁気リコネクションのトリガー)」

  • 平成29年1月13日(金)10:00~11:30 理学部1号館7階739号室
    石輪 健樹
    「Northwestern Australian sea level records during Marine Isotope Stage 2 from marine sediment cores and glacial isostatic adjustment model
    (海洋堆積物コアとGIAモデルによる北西オーストラリアにおける海洋酸素同位体ステージ2 の相対的海水準の復元)」

  • 平成29年1月13日(金)13:00~14:30 理学部1号館3階331号室
    松井 久美子
    「Quantitative analysis of aquatic adaptation in Desmostyla (Mammalia) based on cranial characteristics
    (頭骨形態を指標とした束柱類(哺乳類)の水棲適応の解明)」

  • 平成29年1月16日(月)16:00~17:30 理学部1号館8階843号室
    小玉 貴則
    「Evolution of atmosphere of terrestrial habitable planets against luminosity evolution of central stars
    (中心星光度進化に対する地球型ハビタブル惑星大気の進化)」

  • 平成29年1月17日(火)10:30~12:00 理学部1号館8階843号室
    門屋 辰太郎
    「Theoretical study on diversity and evolution of climate of Earth-like planets in habitable zone
    (ハビタブルゾーンにおける地球類似惑星の気候の多様性及び進化に関する理論的研究)」

  • 平成29年1月18日(水)10:00~11:30 理学部1号館8階807号室
    金子 岳史
    「Numerical Study of Solar Prominence Formation
    (太陽プロミネンス形成の数値的研究)」         

  • 平成29年1月23日(月)9:30~11:00 地震研1号館2階セミナー室
    矢部 優
    「Tidal sensitivity of tectonic tremors and frictionally heterogeneous fault model
    (深部低周波微動の潮汐応答性と摩擦不均質断層モデル)」

  • 平成29年1月23日(月)10:00~11:30 理学部1号館8階843号室
    鈴木 克明
    「Flood history of central Japan during the past 7000 years based on detrital flux to Lake Suigetsu
    (水月湖への砕屑物フラックスに基づく中部日本における過去7000年間の洪水史)」

  • 平成29年1月23日(月)13:00~14:30 理学部1号館8階843号室
    安田 勇輝
    「Vortex-Split Stratospheric Sudden Warmings: An Understanding Based on Equilibrium Statistical Mechanics
    (スプリット型成層圏突然昇温:平衡統計力学に基づく理解)」

  • 平成29年1月23日(月)14:00~15:30 地震研2号館第3会議室
    森田 雅明
    「Controlling factor on hydrothermal fluid ascent in a volcanic edifice revealed by diffuse CO2 flux measurements: A case study of Asama volcano, Japan
    (土壌拡散のCO2放出量測定にもとづく火山体内部での熱水流体上昇を支配する要因の解明-浅間火山での事例研究-)」

  • 平成29年1月24日(火)17:30~19:00 化学本館5階第二会議室
    越田 渓子
    「Petrology and geochemistry of mafic rocks in the Acasta gneiss complex: Implications for the Hadean mantle evolution
    (アカスタ片麻岩体苦鉄質岩の岩石学的特徴から示される冥王代マントル進化)」

  • 平成29年1月25日(水)13:30~15:00 理学部1号館8階843号室
    横田 祥
    「A study of supercell tornadogenesis using data assimilation and high-resolution ensemble forecasts
    (データ同化と高解像度アンサンブル予報を用いたスーパーセル竜巻の発生に関する研究)」

  • 平成29年1月26日(木)10:00~11:30 大気海洋研究所216号室
    大貫 陽平
    「Nonlinear wave dynamics associated with tidal dissipation in the ocean interior
    (海洋内部領域での潮汐散逸に関わる非線形波動力学の研究)」

  • 平成29年1月26日(木)10:00~11:30 理学部1号館3階331号室
    竹田 裕介
    「Crystallographic evolution and diversity of ectocochleate cephalopod septa
    (外殻性頭足類の隔壁における結晶学的性質の進化と多様性)」

  • 平成29年1月26日(木)17:00~18:30 理学部1号館8階839号室
    渡辺 勇輔
    「Distribution behaviors of molybdenum and tungsten in marine sediment-water system under various redox conditions
    (異なる酸化還元状態におけるモリブデンとタングステンの海洋堆積物への分配挙動)」

  • 平成29年1月30日(月)10:00~11:30 理学部1号館8階843号室
    大石 俊
    「Frontogenesis and frontolysis in the Agulhas Return Current region
    (アガラス反転流域の水温前線の強化・緩和過程)」

  • 平成29年1月31日(火)15:00~16:30 柏キャンパス総合研究棟 270号室
    末木 健太
    「A study on the structure of tornado-spawning typhoons
    (竜巻を生ずる台風の構造に関する研究)」

 

  • 平成29年2月20日(月)15:00~16:30 地震研究所2号館2F第2会議室
    草茅 太郎
    「ミュオグラフィ像における背景ノイズ低減による活動的火山内部におけるマグマ動態の検出
    (Reduction of background noise in muographic images for detecting magma dynamics in an active volcano)」

            



平成27年度

  • 平成27年6月17日(水) 17:00-18:30 地震研究所1号館3階 事務会議室A
    野口 里奈
    「Comparative study of rootless cone between Earth and Mars -Its generality and diversity-
    (火星と地球におけるルートレスコーンの比較研究 –普遍性と多様性–)」

  • 平成27年7月27日(月) 16:00-17:30 柏キャンパス総合研究棟270号室
    山田 洋平
    「Response of tropical cyclone structure to a global warming
    using a high-resolution global nonhydrostatic model
    (高解像度全球非静力学モデルを用いた熱帯低気圧の温暖化による構造変化に関する研究)」

  • 平成28年1月8日(金) 13:30-15:00 理学部1号館807号室
    飯島 陽久
    「Numerical studies of solar chromospheric jets
    (太陽彩層ジェットの数値的研究)」

  • 平成28年1月8日(金) 15:00-16:30 地震研究所第3会議室
    藤井 昌和
    「Magnetic study of seafloor hydrothermal systems in various tectonic settings
    (多様な地質学的背景を持つ海底熱水系の磁気的研究)」

  • 平成28年1月8日(金) 17:00-18:30 理学部1号館331号室
    眞中 卓也
    「The carbon cycle in the Himalayan river basins on both modern and geological timescales:
    evidence for a role of CO2 release from river surface water and chemical weathering
    (ヒマラヤの河川流域における現代および地質学的時間スケールの炭素循環の解明: 河川表層からの
    CO2放出と化学風化が果たす役割について)」

  • 平成28年1月12日(火) 10:00-11:30 理学部1号館710号室
    悪原 岳
    「Fluid distribution along the Nankai-trough megathrust fault off the Kii Peninsula inferred
    from receiver function analysis; from seismogenic to transition zones
    (レシーバ関数から推定される紀伊半島沖南海トラフ巨大地震断層近傍の流体分布 ―巨大地震
    発生域からゆっくり滑り域まで―)」

  • 平成28年1月14日(木) 14:00-15:30 地震研究所2号館 第2会議室
    黒川 愛香
    「Understanding Oscillation Phenomena Induced by Non-Linear Magma Rheology
    (非線形マグマレオロジーに起因する波動現象のメカニズム探究)」

  • 平成28年1月15日(金) 9:00-10:30 理学部1号館739号室
    磯和 幸延
    「Shell matrix proteins of brachiopods: Implications for the mechanisms of shell formation
      (腕足動物の殻体タンパク質: 殻形成メカニズムの解明に向けて)」

  • 平成28年1月15日(金) 13:00-14:30 理学部1号館807号室
    宮本 麻由
    「Study of the temperature structure of the Venusian atmosphere by radio holographic analysis
    of radio occultation data  (電波掩蔽データの電波ホログラフィ解析による金星大気温度構造の研究)」

  • 平成28年1月18日(月) 10:00-11:30 理学部1号館331室
    坂下 渉
    「The last millennium precipitation in Japan reconstructed using oxygen isotopes from tree-rings 
    (樹木年輪の酸素同位体を用いた過去1000年間の日本の降水量復元に関する研究)」

  • 平成28年1月18日(月) 10:00-11:30 柏キャンパス 総合研究棟 270号室
    渡邉 俊一
    「Characteristics and Environments of Mesoscale Vortices that Develop over the
    Sea of Japan in Cold Seasons  (冬季日本海のメソスケール渦状擾乱の特性と環境場)」

  • 平成28年1月18日(月) 14:00-15:30 理学部1号館331号室
    喜岡 新
    「Submarine Mud Volcanism from a Standpoint of Subseafloor Material Cycling
      (海底下物質循環からみた海底泥火山に関する研究)」

  • 平成28年1月19日(火) 10:00-11:30 大気海洋研 総合研究棟 270号室
    林 未知也
    「A Modeling Study on Coupling between Westerly Wind Events and ENSO
      (西風イベントとENSOの結合に関するモデル研究)」

  • 平成28年1月21日(木) 18:00-19:30 理学部1号館739号室
    井上 紗綾子
    「Study of Fe-rich chlorite and 7Å-14Å interstratified minerals using high-resolution
    electron microscopy  (高分解能電子顕微鏡法による鉄に富む緑泥石と7Å-14Å混合層鉱物の研究)」

  • 平成28年1月26日(火) 15:00-16:30 地震研1号館2階セミナー室
    木下 佐和子
    「S-wave velocity structure of the lithosphere beneath Mt. Fuji, Japan, by inversion of receiver
    functions  (レシーバ関数のインバージョン解析による富士山下のS波速度構造の研究)」

  • 平成28年1月29日(金) 10:20-11:50 理学部1号館710号室
    伊地知 敬
    「Frequency-Based Correction of Finescale Parameterization of Turbulent Dissipation
    and the Assessment of its Applicability to the Deep Ocean  (深海内部波場の周波数依存性を
    考慮した乱流パラメタリゼーションの再構築とその有効性の検証)」

  • 平成28年1月29日(金) 10:30-12:00 地震研1号館 事務会議室A (3階)
    濱橋 真理
    「Geologic processes controlling physical properties in forearc wedge
     (沈み込み帯前孤ウェッジの岩石物性を支配する地質過程)」

  • 平成28年2月1日(月) 13:00-14:30 理学部1号館843号室
    黒崎 健二
    「Evolution of ice giants in and outside the solar system  (太陽系および太陽系外
    における巨大氷惑星の進化)」

  • 平成28年2月1日(月) 17:00-18:30 理学部1号館739号室
    原田 真理子
    「Theoretical modeling and phylogenetic analysis of caynobacterial promoters regarding
    the rise of atmospheric oxygen in the Paleoproterozoic  (原生代初期における大気酸素濃度上昇に
    関する理論研究とシアノバクテリアのプロモーター分子系統解析)」

  • 平成28年2月5日(金) 10:00-11:30 理学部1号館807号室
    斎藤 達彦
    「Simulation Study of Astrophysical Shocks Mediated by Cosmic Rays
     (宇宙線の影響を受けた天体衝撃波についてのシミュレーション研究)」

  • 平成28年3月3日(木) 10:00-11:30 理学部1号館739号室
    鹿児島 渉悟
    「Geochemical volatile cycles and evolution of the Earth
     (揮発性元素の物質循環と地球環境進化)」

  • 平成28年3月24日(木)10:00-11:30 理学部1号館739号室
    服部 創紀
    「Osteological and myological evolutionary sequences of the pes in Archosauria,
    with an emphasis on Theropoda (Dinsoauria: Saurischia)
     (獣脚類(恐竜類:竜盤類)をはじめとする主竜類における足の筋骨格系の進化シークエンス)」
     


平成26年度

  • 平成26年6月30日(月) 13:00-14:30 地震研究所2号館(2階)第一輪講室
    高橋 亜夕

    「Observational and numerical studies of melt generation beneath the Petit-spots in the
    northwestern Pacific (北西太平洋プチスポットメルト生成場の観測的研究と数値シミュレーション)」

  • 平成26年7月15日(火) 18:30-20:00 理学部1号館710号室
    ROH Woosub
    「An improvement of mesoscale covective structres of a nonhydrostatic model in the tropical region
    using satellite data (非静力学モデルにおける熱帯メソ対流構造の人工衛星を利用した改良)」

  • 平成26年7月17日(木) 10:00-11:30  理学部1号館2階 201B室
    橋本真喜子
    「Development of remote sensing algorithm for atmospheric aerosol properties by
    multi-wavelength multi-pixel method  
    (多波長マルチピクセル法による大気エアロゾルのリモートセンシングアルゴリズムの開発)」

  • 平成26年8月11日(月)  13:00-14:30 理学部1号館710号室
    小川史明
    「Potential Importance of Midlatitude Oceanic Frontal Zones for the Annular Variability in the
    Tropospheric Westerlies and Its Coupling with the Stratospheric Variability
    (対流圏東西風の環状モード変動とその成層圏変動との結合に対する中緯度海洋前線帯の潜在的重要性)」

  • 平成26年11月22日(土) 10:00-11:30 理学部1号館807号室
    白川 慶介
    「Interplay between Magnetorotational Instability and Magnetic Reconnection in Collisionless Accretion Disks(無衝突降着円盤に於ける磁気回転不安定性と磁気リコネクションの相互作用)」

  • 平成27年1月9日(金) 10:30-12:00 理学部化学東館0220号室(2階)
    若林 大佑

    「SiO2ガラスの圧縮・変形挙動から推定されるケイ酸塩メルトの密度・粘性の相転移的な圧力変化
    (Phase-transition-like change in the density and viscosity of silicate melt inferred from the
    behavior of SiO2 glass under high pressure)」

  • 平成27年1月10日(土) 10:00-11:30 理学部1号館807号室
    東森 一晃

    「Study on turbulent magnetic reconnection by Reynolds-averaged MHD model and kinetic
    viewpoint(レイノルズ平均 MHD モデルと運動論的視点による乱流磁気リコネクション研究)」

  • 平成27年1月13日(火) 10:00-11:30 地震研究所2号館第2会議室
    麻生 尚文
    「Cooling Magma Model for Deep Long-Period Earthquakes beneath Volcanoes: Theoretical
    Modeling and Observational Evidence(火山型深部低周波地震のマグマ冷却モデルに関する理論モデル
    構築と観測証拠)」

  • 平成27年1月19日(月) 10:00-11:30 理学部1号館936号室
    及川 栄治
    「An evaluation of the direct aerosol radiative forcing from satellite remote sensing and climate modeling(衛星リモートセンシングと気候モデルによるエアロゾル直接放射強制力の評価)」

  • 平成27年1月20日(火) 10:00-11:30 理学部1号館739号室
    大畑 祥
    「Studies on hygroscopicity and wet removal of black carbon aerosol(ブラックカーボンエアロゾルの
    吸湿特性と湿性除去に関する研究)」

  • 平成27年1月20日(火) 10:00-11:30 理学部1号館807号室
    平田 直之
    「Geological study on saturnian small satellites: Implications to ephemeral cryovolcanism of Enceladus
    (土星系小型衛星に記録されたエンセラダスの火山活動)」

  • 平成27年1月23日(金) 15:00-16:30 地震研究所1号館セミナー室A,B
    西山 竜一

    「Accurate muographic imaging of volcanoes by background noise reduction with nuclear emulsions
    (原子核乾板の背景ノイズ低減による火山の高精度ミューオグラフィーの実現)」

  • 平成27年1月26日(月) 13:15-14:45 地震研究所2号館2階第3会議室
    猿谷 友孝
    「Numerical and experimental studies of ice lens formation with implication for interfacial melting
    (アイスレンズ形成に関する数値的・実験的研究と界面融解への推察)」

  • 平成27年1月26日(月) 17:00-18:30 理学部1号館807号室
    庄司 大悟
    「Non-equilibrium tidal heating of Enceladus and compositional diapirism of Ceres, their roles in exoplanets(エンセラダスの非平衡状態の潮汐加熱とケレスの組成プルーム、および系外惑星におけるそれらの役割について)」

  • 平成27年1月28日(水)  13:00-14:30 理学部1号館 936号室
    泉 賢太郎
    「Phanerozoic Megatrends in Marine Benthic Ecosystems: Ichnologic Evidence
    (顕生代における海洋底生生態系の大規模変遷:生痕化石からの証拠)」

  • 平成27年1月29日(木) 10:00-11:30 理学部1号館739号室
    白濱 吉起
    Late Quaternary evolution of the Kumkol Basin at the northeastern margin of the Tibetan Plateau revealed by tectonic geomorphology and the analysis of in situ cosmogenic nuclides(変動地形と宇宙線生成核種の分析に基づくチベット高原北東縁クムコル盆地における第四紀後期の地形発達過程の解明)」

  • 平成27年1月30日(金) 13:00-14:30 理学部1号館843号室
    片岡 崇人
    A Study on Ningaloo Niño(ニンガルー・ニーニョに関する研究)」

  • 平成27年1月30日(金) 14:00-15:30 大気海洋研究所5階セミナー室(516号室)
    大野 知紀
    On the Dynamics of Warm Core Structures of Tropical Cyclones(熱帯低気圧の暖気核に関する力学的
    研究)」

  • 平成27年1月31日(土) 10:00-11:30 理学部1号館739号室
    中村 淳路
    「Understanding the rates and mechanisms of erosion in mid-latitude humid regions using in situ-produced cosmogenic nuclides(宇宙線照射生成核種を用いた中緯度湿潤地域における侵食速度の
    決定)」

  • 平成27年2月3日(火) 10:00-11:30 理学部1号館 739号室
    佐藤 圭
    「Evolution of shell microstructure in Protobranchia (Mollusca: Bivalvia)
    (原鰓類(軟体動物:二枚貝綱)における貝殻微細構造の進化)」

  • 平成27年2月3日(火) 13:00-14:30 理学部1号館936号室
    窪田 薫
    「Studies on seawater CO2 chemistry in the tropical to subtropical Pacific using Porites coral boron isotopes for the last deglaciation and the industrial era(ハマサンゴホウ素同位体を用いた熱帯・亜熱帯
    太平洋における産業革命以降・最終退氷期の海水炭酸系に関する研究)」

  • 平成27年2月6日(金) 19:00-20:30 理学部1号館843号室
    井上 志保里
    「Spatial community shift from hard to soft corals in acidified water(酸性化によるハードコーラルからソフトコーラルへの群集シフト)」



平成25年度  

  • 平成25年6月24日(月)9:30-11:00 理学部1号館936号室
    山本将史 
    「Mg-calcite dissolution in coral reefs estimated by laboratory
    experiment and field observation(室内実験及び現場観測におけ
    るサンゴ礁砂地のMg-calcite 溶解)」 

  • 平成25年7月2日(火)10:00-11:30 地震研究所1号館3階会議室
    平野史朗 
    「媒質境界に沿う、および媒質境界と交わる断層の動的破壊に関
     する理論的解析(Theoretical analysis for dynamic fault rupture
     propagating along and across a bimaterial interface)」

  • 平成25年7月10日(水)15:00-16:30 柏キャンパス総合研究棟270会議室
    門脇正尚 
    「Study of the Generation Environment and Temporal Development
     of Dust Storms in the Martian Atmosphere Using a General
     Circulation Model(大気大循環モデルを用いた火星ダストストームの
     発生環境と時間発展に関する研究)」
     
  • 平成25年8月5日(月) 10:00-11:30 理学部1号館851号室
    岡本功太 
    「The structure and long-term variation of the stratospheric
     circulation (成層圏大循環の構造と長期変動)」

  • 平成25年12月2日(月) 13:30-15:00 理学部1号館839号室
    佐竹 渉 
    「Relative comparison of the redox states of shergottites and HED meteorites
    as inferred from iron micro-XANES measurement of maskelynite and plagioclase
     (マイクロXANES分析を用いた斜長石およびマスケリナイトの鉄価数分析による、
    シャーゴッタイト隕石とHED隕石の酸化還元状態の相対的評価)」

  • 平成25年12月26日(木) 13:30-15:00 理学部1号館710号室
    田村 慎太朗
    「3D dynamic rupture process on a branching thrust fault in a subduction zone
    (沈み込み帯における低角逆断層と分岐断層の3次元動的破壊過程)」

  • 平成26年1月14日(火) 13:00-14:30 理学部1号館936号室
    鳥海  森
    「Numerical and Observational Studies of Flux Emergence in the Sun
    (太陽の浮上磁場に関する数値的・観測的研究)」

  • 平成26年1月14日(火) 16:00-17:30 理学部1号館936号室
    堀田 英之
    「Thermal Convection, Magnetic Field, and Differential Rotation in Solar-type Stars
    (太陽型星における熱対流、磁場、そして差動回転)」

  • 平成26年1月20日(月) 10:00-11:30 理学部1号館936号室
    菅崎 良貴
    「Atmospheric evolution in the Precambrian: Constraints from
    water-rock-atmosphere interactions
    (先カンブリア時代の大気進化:水―岩石―大気相互作用からの制約)」

  • 平成26年1月20日(月) 15:30-17:00 理学部1号館807号室
    奥村 大河
    「Study on structure control of biogenic calcite by intracrystalline organic molecules
    (結晶内有機分子によって制御される生物起源カルサイトの構造に関する研究)」

  • 平成26年1月21日(火) 13:00-14:30 地震研究所1号館2階セミナー室
    太田 和晃
    「Observational study on the slip behavior of deep tremor in western Japan
    (西日本における深部微動のすべり過程について)」

  • 平成26年1月23日(木) 10:00-11:30 理学部1号館843号室
    長 勇一郎
    「Development of an in-situ K-Ar isochron dating method for landers on the
    Moon and Mars (月・火星着陸機用その場K-Arアイソクロン年代計測法の開発)」

  • 平成26年1月24日(金) 10:00-11:30 理学部1号館710号室
    高木 聖子
    「Study of the Venus' upper haze (金星上部もや層の研究)」

  • 平成26年1月24日(金) 13:00-14:30 理学部1号館936号室
    高麗  正史
    「Dynamical understanding of variabilities of polar stratospheric and upper tropospheric clouds
     (極域成層圏・上部対流圏の雲変動の力学的理解)」

  • 平成26年1月24日(金) 11:00-12:30 理学部3号館320号室
    竹尾 明子
    「Seismic anisotropy of the oceanic lithosphere/asthenosphere system elucidated by the
    array analysis of surface waves (表面波アレイ解析による海洋リソスフェア/アセノスフェアの
    地震波速度異方性の解明)」

  • 平成26年1月28日(火) 10:00-11:30 理学部1号館843号室
    田中 雄大
    「Studies on water mass structure and vertical mixing to sustain nutrient transport
    along the shelf break of the southeastern Bering Sea (ベーリング海南東部陸棚縁辺域での
    栄養塩輸送を支える水塊構造と乱流鉛直混合に関する研究)」

  • 平成26年1月28日(火) 10:00-11:30  柏キャンパス総合研究棟270号室
    土屋 主税
    「A study of interannual and intraseasonal variation of atmospheric
    gravity waves in the stratosphere based on satellite data (衛星観測データに基づく
    成層圏大気重力波の年々変動および季節内変動の研究)」

  • 平成26年1月29日(水) 16:00-17:30 理学部1号館851号室
    川久保 友太
    「Precise determination of Sr/Ca by laser ablation ICP-MS compared to ICP-AES and
    application to multi-century temperate corals (レーザーアブレーション誘導結合質量分析装置を
    用いたサンゴ骨格中のSr/Ca比の高精度分析  〜ICP-AESとの比較と長尺温帯サンゴへの応用〜)」

  • 平成26年1月29日(水) 17:00-18:30 理学部1号館936号室
    望月  貴史
    「Paleoecological study of the earliest Cambrian biological activity evidenced by the diversification of
    ichnofossils (生痕化石の多様化から探るカンブリア紀最前期の動物活動の古生態学的解明)」

  • 平成26年1月30日(木) 13:00-14:30 理学部1号館839号室
    酒井  理紗
    「Bulk composition of the Moon constrained by the conditions of anorthosite crust formation
     (斜長岩質地殻形成条件から制約する月バルク組成)」

  • 平成26年2月6日(木) 15:00-16:30 理学部1号館843号室
    清水 啓介
    「Developmental Mechanisms and Evolution of Shell Formation in Mollusca
     軟体動物における貝殻形成の発生メカニズムと進化)」

 

 

平成24年度  

  • 平成24年7月3日(火)16:30-18:00   地震研究所2号館第2会議室
    堀内俊介
    「Numerical study of the effect of water upon subduction dynamics
      (水が沈み込み帯のダイナミクスに与える影響についての数値的研究)」 

 

  • 平成24年7月31日(火)10:30-12:00 理学部1号館839号室
    木下武也 
    「A formulation of three-dimensional residual mean flow and wave
    activity flux on the primitive and quasi-geostrophic equation systems
    (準地衡流系及びプリミティブ方程式系における3次元残差流と波活動度
    フラックスの定式化) 」

 

  • 平成24年12月25日(火)10:00-11:30  大気海洋研究所217号室
    金子仁 
    「Observational studies on turbulence and associated vertical nitrate flux
    around the Kuroshio and the Kuroshio Extension (黒潮および黒潮続
    流域における乱流強度と硝酸塩乱流鉛直輸送に関する観測的研究) 」

 

  • 平成25年1月9日(水)13:00-14:30  理学部1号館739号室
    山口保彦 
    「Biogeochemical Dynamics of Amino Acids in Marine Sediments:
     Constraints from Compound-Specific Nitrogen Isotopic Composition
     and D/L Ratio (海洋堆積物中のアミノ酸の生物地球化学的動態:化合物
     レベル窒素同位体組成とD/L比からの制約) 」

 

  • 平成25年1月17日(木)9:00-10:30  理学部1号館807号室
    井筒智彦 
    「Study of plasma transport near the magnetopause (磁気圏境界面付近
     におけるプラズマ輸送の研究) 」

 

  • 平成25年1月17日(木)10:00-11:30  地震研究所第2会議室
    横田裕輔 
    「Seismo-geodesy to infer the physical process of the 2011 Tohoku
     earthquake (地震測地学から見る2011年東北地方太平洋沖地震の
     物理過程) 」

 

  • 平成25年1月21日(月)15:00-16:30  理学部1号館336号室
    安藤紘基 
    「Vertical wavenumber spectra of gravity waves in terrestrial planetary
    atmospheres(地球型惑星における大気重力波の鉛直波数スペクトル)」 

 

  • 平成25年1月22日(火)16:00-17:30  理学部1号館336号室
    濵田洋平 
    「Investigation of slip parameters and fault slip behavior in the shallow
     part of subduction zone on the basis of vitrinite reflectance (ビトリナイト
     反射率分析に基づく断層すべりパラメータの推定と沈み込み帯浅部断層す
     べり挙動の解明) 」

 

  • 平成25年1月23日(水)9:00-10:30  地震研究所2号館2階第一輪講室
    小西健介 
    「Waveform inversion for localized 3-D seismic velocity structure in
     the lowermost mantle beneath the Western Pacific (波形インバー
     ジョンを用いた西太平洋下最下部マントル内の局所的3次元地震学的
     構造推定) 」

 

  • 平成25年1月24日(木)9:30-11:00  地震研究所2号館2階第一輪講室
    入谷良平 
    「Depth variation of the hemispheric seismic structure of the inner core
     inferred from global seismic array data (グローバルアレイデータを用い
     た内核不均質構造の深さ依存性) 」

 

  • 平成25年1月25日(金)13:30-15:00  理学部1号館851号室
    鎌田俊一 
    「The long-term deformation of the Moon inferred from Kaguya geodetic
     data and implications for its thermal evolution (かぐや測地データに基づく
     月の長期変形と熱進化究) 」

 

  • 平成25年1月28日(月)13:00-14:30  理学部1号館843号室
    宗本隆志 
    「Element transport at the Earth's surface: The effects of phase
     transformation of metastable mineral (地球表層における元素の
     移動-鉱物の相変化の影響-) 」

 

  • 平成25年1月29日(火)15:00-16:30  理学部1号館739号室
    西田梢 
    「Thermal control on shell microstructural formation of Bivalvia
     (Mollusca) (二枚貝類の貝殻微細構造形成に水温が与える影響) 」

  

  • 平成25年1月30日(水)10:00-11:30  理学部1号館807号室
    北川直優 
    「Flow dynamics in solar active region coronal loops (太陽活動領域コロナ
     ループにおける流れのダイナミクス) 」

 

  • 平成25年1月30日(水)15:00-16:30  理学部1号館843号室
    横尾直樹 
    「Investigation of amorphous calcium carbonate(ACC) in biomineralization
      (生体鉱化作用における非晶質炭酸カルシウムに関する研究) 」

 

  • 平成25年1月31日(木)10:00-11:30  理学部1号館807号室
    久保田好美 
    「Millennial scale changes in East Asian summer monsoon in the
     East China Sea during the last glacial period and the Holocene
     (東シナ海での最終氷期と後氷期における千年スケールの東アジア
     夏季モンスーン変動) 」

 

  • 平成25年2月6日(水)17:30-19:00  理学部1号館739号室
    永井平 
    「Evaluation of turbulent mixing associated with tidally induced eddies
     in the Bungo Channel and its impact on sporadic Kuroshio-water
     intrusion (kyucho)  (潮汐起源の渦に伴う豊後水道内の乱流混合の
     定量化とその急潮現象に果たす役割の評価) 」

 

 

平成23年度  

  • 平成23年11月24日(木)10:00-12:30 柏キャンパス総合研究棟320セミナー室
    北畠尚子 
    「A Study on the Extratropical Transition of Tropical Cyclones in the Western
    North Pacific(北西太平洋における台風の温帯低気圧化に関する研究)」 

 

  • 平成23年11月28日(月)13:00-15:00 理学部1号館843号室
    和田章義 
    「A Study on Interactions between Tropical Cyclones and the Ocean
    (台風と海洋の相互作用に関する研究)」

 

  • 平成24年1月11日(水)10:15-12:15 理学部1号館936号室
    佐藤陽祐 
    「A numerical study on the microphysical properties of warm clouds off the west coast of California
    (カリフォルニア沖を対象とした暖かい雲の微物理特性に関する数値実験)」 

 

  • 平成24年1月11日(水)17:00-19:00 理学部1号館807号室
    神山徹
    「Study of Venus atmosphere dynamics using cloud tracking technique
    (雲追跡手法を用いた金星大気力学の研究)」

 

  • 平成24年1月12日(木)17:00-19:00 理学部1号館710号室
    佐藤友彦
    「Stratigraphic study of lowermost Cambrian rocks at Hongjiachong in the Chengjiang area, South China
    (南中国澄江地域洪家冲における最下部カンブリア系の層序学的研究)」 

 

  • 平成24年1月18日(水) 9:30-   地震研究所2号館2階第1輪講室
    森重 学
    「Estimate of seismic anisotropy around subduction zone based on numerical simulation of mantle convection
    (マントル対流の数値計算に基づく沈み込み帯付近の地震波速度異方性の推定)」 

 

  • 平成24年1月20日(金)9:30-11:00 理学部1号館843号室
    濱野景子
    「Coupled Evolution of Planetary Atmospheres and Magma Oceans after Giant Impacts
    (ジャイアントインパクト後の惑星の大気とマグマオーシャンの進化)」

 

  • 平成24年1月20日(金)10:00-11:30  地震研究所2号館第2会議室 
    風早竜之介
    「Searching for a linkage between volcanic gas flux and geophysical phenomena using sulfur dioxide visualization technique
    (二酸化硫黄可視化装置を用いた火山ガス放出量と地球物理学的観測量の因果関係の探求)」

 

  • 平成24年1月23日(月)13:30-   地震研究所2号館第2会議室
    豊田丈典
    「Thermal Inertia of Fine Particle Layer: Implications to the Physical Structure of Martian Surface
    (微細粒子層の熱慣性: 火星表層地質に関する示唆)

 

  • 平成24年1月23日(月)15:00-17:00 柏総合研究棟270号室
    八木雅宏
    「Observational Studies on turbulent mixing in the Bussol' Strait
    (ブッソル海峡における乱流混合の観測的研究)」

 

  • 平成24年1月24日(火)10:00-12:00 理学部1号館843号室
    瀧川晶
    「Formation and evolution of circumstellar alumina: from evolved stars to the early solar system
    (星周アルミナの形成と進化:晩期型星から初期太陽系へ)」 

     

  • 平成24年1月24日(火)17:30-20:00 理学部1号館843号室
    池田昌之
    「Astronomical cycle recorded in the rhythms of the Mesozoic bedded chert and its relation with the global silica cycle
    (中生代層状チャートの堆積リズムに刻まれた天文学的周期とグローバルシリカ循環」 

 

  • 平成24年1月25日(水)13:30-       地震研究所第3会議室
    落唯史
    「Temporal Change of Plate Coupling Distribution During Tokai Slow Slip Event, Inferred from GPS and Leveling Data
    (GPS と水準測量から見え る東海スロースリップを跨ぐ期間のプレート間固着の変化)」 

 

  • 平成24年1月26日(木)9:30-12:30  理学部1号館936号室
    中村修子
    「Reconstruction of the Long-term Climate Variability in the Tropical Western Indian Ocean from Kenyan Coral Record
    (ケニヤサンゴ記録による熱帯西インド洋長期気候変動の復元)」

 

  • 平成24年1月26日(木)10:00-12:00 地震研究所2号館2階講義室
    田阪美樹
    「Grain-size sensitive creep of forsterite + enstatite aggregates
    (粒径依存型クリープにおけるフォルステライト-エンスタタイト系のレオロジー)」

 

  • 平成24年1月31日(火) 9:30-11:30 理学部1号館710号室
    藤谷渉
    「Formation and evolution of hydrous asteroids: constraints from Mn-Cr dating and stable isotopes of meteoritic carbonates
    (含水小惑星の形成と進化:隕石中の炭酸塩のMn-Cr年代測定および安定同位体からの制約)」 

 

  • 平成24年1月31日(火) 10:00-12:00    理学部1号館843号室
    佐々木英治
    「Generation mechanisms of seasonal and interannual variations of the Hawaiian Lee Countercurrent and a role of local air-sea interactions on the variations
    (ハワイ風下反流の季節・経年変動機構とそれらに対する局所的な大気海洋相互作用の影響) 」

 

  • 平成24年2月1日(水)13:00-14:30 理学部1号館936号室
    牛江裕行
    「Re-evaluation of impact  on global carbon cycle by variations in terrestrial weathering and nutrient cycles
    (陸の風化と栄養塩動態の変動が炭素循環におよぼす影響の定量的再評価)」

 

  • 平成24年2月2日(木)10:00-12:00 理学部1号館807号室
    佐野晋一
    「Late Jurassic-Early Cretaceous rudist bivalves in the Pacific: their
    palaeobiogeographical and evolutionary implications
    (太平洋域における後期ジュラ紀~前期白亜紀の厚歯二枚貝相:その古生物地理学
    上・進化史上の意義)」

 

  • 平成24年2月2日(木)13:00-15:00 理学部1号館739号室
    森岡優志
    「Generation and decay mechanisms of subtropical dipole modes influencing the southern African climate
    (アフリカ南部の気候に影響を及ぼす亜熱帯ダイポールモードの形成と減衰のメカニズム)」

 

  • 平成24年2月2日(木)17:00-      理学部1号館807号室
    飯田佑輔
    「Surface Magnetic Flux Maintenance In Quiet Sun
    (太陽静穏領域における磁束維持に関する研究)」 

  

  • 平成24年2月6日(月)18:00-20:00      理学部1号館936号室
    尾崎和海
    「A Theoretical Study on Oceanic Redox State and Biogeochemical Dynamics
    (海洋の酸化還元状態と生物地球化学循環に関する理論的研究) 」

 

   

平成22年度

  • 平成22年6月26日(土) 13:00-15:00  理学部1号館839号室

    佐久間広展
    「High-resolution reconstruction of the deep-water environment and its relation with shallow-water environment during the End-Permian to the Early Triassic: Implication for the cause and consequence of ocean anoxia at the P/T boundary(ペルム紀末ー三畳紀前期における深海域の環境変動の高解像度復元および浅海域の環境変動との関連性:P/T境界海洋無酸素事変の原因と 結果への示唆)」

  • 平成22年8月11日(水)  10:00-11:30  理学部1号館839号室

    大野木和敏
    「Quality Control of Observational Data and the JRA-25 Long-Term Reanalysis(観測データの品質管理とJRA-25長期再解析) 」

  • 平成22年10月5日(火)   15:00-17:00  柏キャンパス総合研究棟270号室

    柳本大吾
    「Observational studies on the temporal and spatial structures of the deep-circulation current in the western North Pacific (西部北太平洋における深層循環流の時空間構造の観測的研究) 」

  • 平成23年1月11日(火)  17:00-19:00  理学部1号館851号室

    山根雅子
    「Plio-Pleistocene reconstruction of East Antarctic Ice Sheet fluctuations(鮮新世‐更新世の東南極氷床変動復元)」

 

  • 平成23年1月11日(火)  17:00-  理学部1号館807号室

    村上豪
    「Meridional distribution of the Earth's plasmashere derived from extreme ultraviolet images(極端紫外光による撮像から明らかにする地球プラズマ圏の子午面分布)」

 

  • 平成23年1月13日(木)   10:00-12:00  柏キャンパス総合研究棟320号室

    池田恒平
    「Study on Venus superrotaion using an atmospheric general circulation model with a new radiative transfer parameterization (新しい放射伝達パラメタリゼーションを用いた大気大循環モデルによる金星大気スーパーローテーションの研究) 」

 

  • 平成23年1月13日(木)   17:00-19:00  理学部1号館843号室

    冨田武照
    「Paleoecology and evolution of sharks: their ventilation system, feeding behavior and swimming capabilit(サメ類の古生態と進化:彼らの呼吸システム、摂食様式、遊泳能力)」

 

  • 平成23年1月14日(金) 17:00-19:00 理学部1号館739号室

    城谷和代
    「A study on aridification of the Atacama Desert, South America using in-situ terrestrial cosmogenic nuclides(岩石中に生成する宇宙線照射生成核種を用いた南米アタカマ砂漠における乾燥化の研究)

 

  • 平成23年1月17日(月)  10:00-12:00  大気海洋研究所7階756号室、国際連携研究センター会議室

    福田 悟
    「A study of atmospheric aerosol remote sensing with use of near ultraviolet wavelengths(近紫外域の波長を利用した大気エアロゾルのリモートセンシング手法の研究)」

 

  • 平成23年1月20日(木)  10:00-12:00   地震研究所第3会議室

    村上理
    「A study of the seismic wave transfer functions around the rupture zone of the Mid Niigata prefecture Earthquake in 2004(2004年新潟県中越地震の破壊域周辺における地震波動伝達関数の研究)」

 

  • 平成23年1月20日(木)  15:00-17:00  理学部1号館843号室

    向井広樹
    「A study of fine structures of calcium carbonate crystals in nacre and their forming mechanism mainly by using the FIB-TEM technique(FIB-TEM法を用いた軟体動物真珠層を形成する炭酸カルシウム結晶中の微細構造と形成機構に関する研究)」

 

  • 平成23年1月21日(金)  10:00-12:00  理学部1号館739号室

    浦川昇吾
    「Energy budget analysis on the role of the Southern Ocean in driving the global thermohaline circulation(全球熱塩循環駆動における南大洋の役割に関するエネルギー収支解析)」

 

  • 平成23年1月24日(月)  13:00-  地震研究所1号館2階事務会議室B

    新井隆太
    「Multiple collision and subduction structure of the Izu-Bonin arc revealed by integrated analysis of active and passive source seismic data(制御震源・自然地震データの統合解析に基づく伊豆小笠原弧多重衝突・沈み込み様式の解明)」

 

  • 平成23年1月27日(木) 13:00-15:00 理学部1号館739号室

    馬上謙一
    「Noble gas chronological study of brecciated meteorites: Implication for the early solar system evolution(希ガス同位体分析に基づく角礫岩隕石の年代学的研究:初期太陽系の進化に関する知見)」

 

  • 平成23年1月28日(金)  10:00-  地震研究所1号館セミナー室

    MAK SUM
    「Love wave excitation by an accretionary wedge(付加体によるラブ波の励起)」

 

  • 平成23年2月4日(金)  15:30-17:30  理学部1号館739号室

    袁潮霞
    「A Study on the Influence of the Indian Ocean Dipole Mode on the Snow Cover of the Tibetan Plateau in the Early Winter(インド洋のダイポールモードがチベット高原の初冬の降雪に及ぼす影響の研究)」