東京大学大学院
理学系研究科
地球惑星科学専攻

口述試験グループについて

口述試験は5つのグループ(大気海洋科学、宇宙惑星科学、地球惑星システム科学、固体地球科学、地球生命圏科学)に分かれて行われます。口述試験を受けるグループを口述試験対象者発表時に発表します。複数のグループの面接を受ける場合もあります。口述試験をどのグループで受けるかは、小論文の内容に基 づいて決めますので、小論文を書くに当たっては、大学院で自分が進みたい分野とやりたい研究内容を明確に書くようにしてください。 

入学試験の合否は筆記試験成績と口述試験の総合評価に基づいて、口述試験を受けたグループのうちから、グループ単位で決まります。複数のグループに合格する場合もありますが、合格グループ以外への入学はできません。

 

※グループごとの教員リストおよび受験要望科目はこちらからご確認ください。