保険加入義務について

学生の教育研究活動中の万一の事故・災害に備えるために、当専攻・学科では、学生全員が加入している「学生教育研究災害傷害保険」に加えて、教育研究活動の性質に応じて他の保険への加入を薦めています。適切な保険に加入して、万一の時に十分な保障を確保できるようにしてください。

●すべての学部・大学院学生が加入する保険

本学では、全ての学生(研究生を含む)が「学生教育研究災害傷害保険」に 加入します。この保険は、本学が保険料を負担し、大学の教育研究活動に関わる活動中に生じた事故による身体的傷害に対して保険金が支払われます。学内の講義・実験・演習だけでなく、課外活動や、巡検、卒業・修士・学位論文に関わる野外調査、通学中も保険の対象になります。

●学術調査・研究のための海外渡航の際に加入すべき保険

当専攻・学科では、学生教育研究災害傷害保険に加えて、海外渡航の際には、旅行期間中の事故等を保障する傷害保険や海外旅行傷害保険等への加入を義務づけています。

●その他・加入がのぞましい保険

学研災付帯賠償責任保険」は、自分の不注意で装置を壊したり、人に怪我をさせてしまった場合に対応できます。宇宙研で研究活動を行う場合には、この保険への加入が必須です保険料(1年間340円、2年間680円、3年間1020円)を添えて専攻事務室(理1号館西棟 8階 811号室)で手続きしてください。

※加入期間については、修了年限までの保険料払込となります(M1:2年間、D1:3年間)。

国内における学術目的での観測、調査に際には、傷害保険に加入してください。学生教育研究災害傷害保険は、救援や携行品についての保障は含まれていません。

学生教育研究災害傷害保険と学研災付帯賠償責任保険は、病気など私生活については、全くカバーしていません。生活全般の保障のためには、大学の研究活動だけでなく、私的活動・旅行など学生生活24時間をカバーする「学生総合共済」への加入をお勧めします。


専攻長: 高橋 嘉夫
地球惑星物理学科長: 井出 哲
地球惑星環境学科長: 高橋 嘉夫

専攻教務委員長: 小暮 敏博
地球惑星物理学科・地球惑星環境学科教務委員長: 茅根 創

安全管理委員長: 比屋根 肇
安全管理委員会(野外安全担当): 對比地 孝亘

(更新:2018/4/1)