専攻メンバー向け
情報

標本・資料

地理関係の標本・資料

博物館地理部門には、地図や空中写真など地理関係の標本・資料が保管されています。そのうち、国内一般図、国内主題図、空中写真等については、専攻所属の学生・教職員が利用することができます。

利用が制限されている標本・資料

伊能中図、古地図類、外国地図、地学標本、サンゴ標本、民俗標本等については、利用することができません。その中で伊能中図は、当専攻により2015年度から4ヵ年計画で保存修復事業(2015年度「北海道東部」・「北海道西部」2016年度「東北」・「中部」、2017年度「中国四国」)を実施しています。

特別展示で起きた伊能図の損傷事故について