5つの研究グループ

地球惑星科学専攻では、5つの研究グループにわかれて研究・教育を行っています。
ここでは、それぞれのグループの研究分野について紹介します。

参考書・文献

  • 「地球を動かしてきた生命」
    ピーター・ウェストブルック著 阿部勝巳,遠藤一佳,大路樹生共訳 国際書院(1997)
    ダイナミックな惑星,地球の特異さは,プレートテクトニクスと生命活動という他の惑星に見られない現象によるものだと著者は主張する.フィールドワークに基づく地球科学,生命科学のケーススタディがこの主張のもとに展開されている.
  • 「地球の進化・生命の進化」
    北里洋,大野照文,大路樹生編 生物の科学 遺伝別冊 No. 12 裳華房(2000)
    地球の誕生から地球環境の変遷と,生命起源,初期進化,多細胞化などの現象に関する最新の考えが18編紹介されている.