新型コロナウイルスに関するお知らせ/Notification for Coronavirus Disease

新型コロナウイルス感染症に関連する対応について
学務的な通知はメール、及び専攻HP「学生へのお知らせ」にて通知しております。 理学系や大学の対応、通知については下記HPにて随時情報更新しておりますのでご確認ください。

理学系研究科HP
東京大学HP

for English

日常生活の注意点

・外出にあたっては、人混みを避ける、うがい、手洗い、マスク着用の励行を心がける
・発熱等の風邪症状が見られたら、学校等を休み外出を控え、毎日体温を測定して記録しておく

相談窓口・相談の目安 ※5/8更新

次の症状がある方は、各保健所に設けられた「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。

【次のような症状は「すぐに相談」を】
・息苦しさや強いだるさ、高熱などの強い症状がある場合
・高齢者など重症化しやすい人で発熱やせきなど比較的軽いかぜの症状がある場合
・重症化しやすい人でなくても、発熱やせきなど比較的軽いかぜの症状が続く場合

※厚生労働省は「『高熱』かどうかは自分の平熱を踏まえた上で判断してほしい。症状には個人差があり、強い症状だと思う場合はすぐに相談してほしい」としています。

【症状が4日以上続く場合は「必ず相談」を】
・発熱やせきなど比較的軽いかぜの症状が4日以上続く場合

センターで相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」が紹介されます。
上記の症状を発症していないものの、相談を行いたい方は、都道府県等が設置している電話相談窓口や保健所へご相談下さい。

症状が確認された場合、専攻事務室にも速やかにご連絡ください。
地球惑星科学専攻事務室
03-5841-4501
jimu-eps.s[a]gs.mail.u-tokyo.ac.jp(メール送信時は[a]を@へ変換ください)

理学系研究科HP:新型コロナウイルスについて

関連情報ホームページ

厚生労働省HP
「そもそもコロナウィルスとは?」「感染したかもと思ったらどうすればいい?」等、一般的な情報が掲載されています。

新型コロナウイルス感染症について

外務省・海外安全HP
日本からの渡航者・日本人に対して、入国制限措置および、入国後の行動制限措置を設けている国・地域があります。
各国の対応策はきわめて流動的なため、外務省HP、各国当局のHPを参照する他、在京大使館に確認する等、最新の情報を十分に確認してください。
渡航中において何らかの問題に遭遇した場合は、言の最寄り在外公館へご相談ください。

海外安全情報

文部科学省HP
教育者向けですが、学生対応・教育現場における注意喚起が掲載されています。

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について